大学生 旅行

大学生の長期休暇(夏冬春休み)の過ごし方9選【暇なら何をするべき?】

大学生の長期休暇(夏冬春休み)の過ごし方9選【暇なら何をするべき?】
悩む人
大学生は長期休暇が多くて長いけど、暇だったら何をするべきかな?

こんな悩みを解消します。

 

大学生は休暇が長くて多い期間です。

それ故に大学生の内にやるべきことがいくつかあります。在学時にやらずに、社会人なり後悔することもしばしば

 

そこで今回はオススメの「大学生の長期休暇の過ごし方」を紹介していきます(先輩の例あり)。

 

本記事を参考にすると、大学生時の長期休暇を無駄に使わず、後々に後悔することを阻止できます。

 

 

当サイト『GaoLog』筆者

当サイト『GaoLog』筆者は現在大学4年生。

大学1年生から多様な経験を積むことで、下記のことを達成しています。

  • サイト月収30万円
  • 内定を1ヵ月で獲得
  • 書籍出版の依頼獲得
  • 企業のコンサル依頼獲得
  • 大手企業から取材依頼を獲得




大学生の長期休暇(夏冬春休み)は長い

大学生の長期休暇(春休み夏休み)は長い

冒頭でも言いましたが、大学生の休暇は長くて多いです。

ちなみに大学生の長期休暇は下記3種類。

  1. 夏休み:約2ヵ月
  2. 冬休み:約2週間
  3. 春休み:約2ヵ月半

 

つまり、1年間に約5ヵ月も大学のない時間があるわけです。

さらに言うと、大学の授業は休みの日を作ることも可能ですし、最初に集中してこなせば4年生時には、大学に通う必要がほぼありません。

 

他にも大学生は休暇がある

夏冬春休みは大学の長期休暇。

ですが、他にも大学生には短期的な休暇が存在します。

  • ゴールデンウイーク:5月
  • シルバーウィーク:9月

 

両休暇とも期間は1週間ほど

シルバーウィークは毎年あるわけではないですが、このように短期的な休暇も存在します。

 

大学生には多大な時間がある

このように大学生には時間があります。

もちろん、遊ぶことも大切ですし、それが財産になることもあるでしょう。

 

ですが、時間があるからこそ、将来に向けて自分を磨く必要もありますよね。

 

そして、ここからが本記事の主題。大学生の長期休暇(冬春夏休み)にオススメの過ごし方を紹介していきます。

 

関連記事大学生一日のスケジュールはどんな感じ?【月収6桁大学生の一日の流れ】

 

大学生の長期休暇(冬春夏休み)の過ごし方9選

大学生の長期休暇(春休み夏休み)の過ごし方

大学生の長期休暇(冬春夏休み)でオススメの過ごし方は下記9つ。

  1. 短期留学
  2. リゾートバイト
  3. 国内・海外旅行
  4. 資格の勉強をする
  5. 自動車免許を取得する
  6. 読書でインプットする
  7. 好きなことに没頭する
  8. 映画やアニメ・ドラマを見る
  9. 何か1つでもスキルを身に付ける

 

順に解説しますね。

 

短期留学

短期留学は大学生時に行きましょう。

というのも、社会人になるとフリーランスでもないと、1ヵ月や2ヵ月といった時間は取れません

 

語学能力を上げることや、日本とは違う文化の国で過ごす経験は後々役に立ちますよ。

 

留学ができるサイトは多く存在しますが、「First Class」が最もオススメ。料金が安く大手の会社なので、興味のある方は覗いてみましょう。

 

リゾートバイト

長期休暇を利用しリゾートバイトをするのも良いです。

リゾバだと1ヵ月で20-30万円を稼ぎつつ、現地で無料で遊ぶことが可能ですよ。

 

中でも「アルファリゾート」は単価が高く、バイトの種類も豊富なので非常にオススメ。

 

サイトへ行き無料登録をして案件に募集するだけなので、ぜひ挑戦してみましょう。

>>アルファリゾートへ無料登録

 

国内・海外旅行

せっかくの時間なので旅行もオススメ。

実際、私は大学生の長期休暇を使って、海外40ヶ国に渡航をしています(後にSFCを取得)。

 

CMでも有名な「エアトリ」を使用すると、海外への格安航空券も見つかります。東南アジアであれば、2泊3日で3万円~5万円ほどで行けますよ。

 

私はこの海外の経験を記事で発信したところ、書籍出版の依頼を頂いたりもしましたし、考え方も深まったので、大学生はぜひ1度でも行ってみて下さい。

 

関連記事海外旅行のメリット・デメリット【大学生で100回渡航した私が解説】

 

資格の勉強をする

資格は就職活動に効果的。

持ってなくてもOKですが、実力の証明になるので、持っていた方が有利に就職活動が進みます。

 

中でもTOEIC。日本企業でさえもTOEIC600点を足切りにしたりと、重点が置かれることがあります

 

ビジネス英語の勉強にもなるので、試験を受けてみるのがオススメ。

 

関連記事TOEIC900点の難易度は高い?割合や勉強時間は?【900点ホルダーが解説】

 

自動車免許を取得する

車を運転したい人は大学生の内に免許を取りましょう。

というのも、自動車免許を取るには時間を要するから。社会人になってからでは正直取るのは難しいです。

 

普通に校舎に通うと半年くらいかかるので、「ユーアイ」から合宿免許に応募する方が良いです(2週間ほどで取れる)。

 

通常は30万円以上かかりますが、ユーアイを活用すると送迎代や食費など込みで20万円ほどでコスパも良くなりますよ。

 

読書でインプットする

読書は長期休暇に限らずする方が良いです。

結果を残している人は漏れなく読書をしていますし、何より本は人が人生をかけて得たものを数千円で読める最強ツールです。

 

ちなみに私は大学1年生時に1ヵ月で100冊以上の本を読み漁りました。

 

が、正直ハズレの本も多く無駄遣い感もあったので、大学生向けに「これだけは読んだ方が良い」という本をまとめています。

>>大学生におすすめの本7選【大学生限定!本を超お得に買う方法あり】

 

好きなことに没頭する

ゲームや趣味など何でもOKですが、好きなことに没頭するのも良いですね。

今の時代、趣味も突き詰めれば仕事になります。海外ではe-sportsと言って、ゲームでご飯を食べる人も普通にいますしね。

 

誰でも出来る仕事よりも、人に楽しみを与えるような娯楽など、オタク系の趣味が仕事に直結する可能性が高いです。

 

何より人生が豊かになるので、好きなことに没頭するものオススメ。

 

ガオ
趣味を「ココナラ」で出品して収益化するのもありですね!

 

映画やアニメ・ドラマを見る

時間があるので映画やアニメ・ドラマを見るのも良いですね。

プランに加入しないと見れませんが、数か月であれば無料で映画やアニメ・ドラマを見る方法があります。

 

やり方は簡単で各動画配信サービスの無料体験を順番に受けるだけ

 

期間内に解約すれば料金は一切発生しないので、無料体験を上手く活用し無料で好きなだけ見ましょう。

>>おすすめ動画配信サービス5選!値段・機能を徹底比較

 

何か1つでもスキルを身に付ける

私が最もオススメするのはスキルを身に付けること。

特に個人で稼ぐスキルがあると、やりたいことが好きな時にできますし、会社に依存して生きていく必要もありません

 

確実に人生の選択肢は増えますし、自分や大切な人に時間を割くことが可能になりますよ。

 

個人的には下記2つがオススメ。

  • ブログ
  • プログラミング

 

ブログ

これは記事を書いて、そこから広告収益を発生させるモデル。

実際、私はPC初心者の状態からブログを開始し、5ヵ月で月収30万円弱を達成しています。

 

収益以外にもライティング技術が身に付くので、就活の際にはエントリーシートの通過率が100%になったりと良いこと尽くしでした。

 

ブログは才能が関係ない積み上げ型なので、誰にでも非常にオススメ。

 

関連記事大学生がブログを始めるべき9つの理由【バイト以上に稼げて就活も無双】

 

プログラミング

これは言語を習得して案件を受注する形。

私もHTMLやCSSを学んでいますし、プログラミング学習をしている知人の中には、すでに年収1,000万を超えている人もいます。

 

バイトよりも普通に稼げますし、卒業後にはエンジニアとしての道も開けますよ。

 

すぐに習得できるわけではありませんが、個人で稼ぐ大きな武器になるので、ぜひ挑戦してみて下さい。

 

関連記事文系大学生がプログラミングを学ぶメリット5つ【文系には向いてない?】

 

大学生の長期休暇(冬春夏休み)の避けたい過ごし方

大学生の長期休暇(冬春夏休み)の避けたい過ごし方

ここまでオススメの長期休暇の過ごし方を紹介しました。

ですが、逆に避けるべき過ごし方もあります。

  1. 引き籠ってダラダラする
  2. ギャンブルにお金を費やす

 

順に解説しますね。

 

引き籠ってダラダラする

もちろん、たまには良いですが、毎日引き籠ってダラダラするのは避けましょう。

結局、何かしら行動をしないと、何も変わりませんし変えることもできません。

 

引き籠りはOKですが、何か1つでも挑戦してみたり、普段しない事をしてみましょう

 

ギャンブルにお金を費やす

ギャンブルは悪いことではありません。

私も韓国でカジノに何度も行っていますし、偏見もありませんが、お金を費やすのは避けましょう。

 

中毒になると人生の優先順位が狂い、生きていくのに支障が出る可能性もあります。

 

ギャンブル好きな人は時間や金額をしっかりと決めて、やり過ぎないように節制をしましょう。

 

大学生の長期休暇(夏冬春休み)の過ごし方9選:まとめ

大学生の長期休暇(夏冬春休み)の過ごし方9選:まとめ

【大学生の長期休暇の過ごし方】

  1. 短期留学
  2. リゾートバイト
  3. 国内・海外旅行
  4. 資格の勉強をする
  5. 自動車免許を取得する
  6. 読書でインプットする
  7. 好きなことに没頭する
  8. 映画やアニメ・ドラマを見る
  9. 何か1つでもスキルを身に付ける

 

大学生には大型の長期休暇があります。

遊ぶことも大切ですが、その時間の使い方1つで、その後の人生に大きな影響を与えます。

 

ずっと気を貼る必要はありませんが、ぜひ本記事の1つにでも挑戦してみましょう。

 

↑トップへ戻る↑

 

人気記事大学生がお金を稼ぐ方法10選【月50万超えの稼ぎ方あり】※リスクなし

人気記事【初心者向け&安い】オンライン英会話スクールおすすめランキング5社

 

\Let’s Share!/

-大学生, 旅行

Copyright© GaoLog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.