副業 大学生

大学生がお金を稼ぐ方法10選【月50万超えの稼ぎ方あり】※リスクなし

大学生がお金を稼ぐ方法10選【月50万超えの稼ぎ方あり】※リスクなし
悩む人
  • 大学生でもお金を稼げる方法ってある?
  • 普通のバイトよりも多く稼ぎたいな


こんな悩みを解消します。

 

結論、大学生でもお金は稼げます。

 

事実、私は起業をせず道徳に背くこともなく、月50万円以上を稼ぐことに成功しています(大学3年生時)。

 

そこで今回は「大学生がお金を稼ぐ方法」を10個に加え、「それぞれの特徴や稼ぎ方」を解説します(借金を負うようなリスクもなし)。

 

本記事を参考にすると、初期費用ほぼなしで、大学生でも正当にお金を稼げる方法が理解できます。

 

記事の内容

  • 大学生がお金を稼ぐ方法10選
  • 稼ぎ方の掛け算で月50万・100万も狙える




大学生がお金を稼ぐ方法10選

大学生がお金を稼ぐ方法11選

大学生がお金を稼ぐ方法は下記の10個。

  1. せどり
  2. ブログ
  3. 治験バイト
  4. 短期バイト
  5. Webショップ
  6. セルフバック
  7. Fxなどの投資
  8. プログラミング
  9. インフルエンサー
  10. クラウドソーシング

 

順に説明します。

 

せどり

初期費用 0円~
稼ぎやすさ ★★★★☆
おすすめ度 ★★★★★

 

せどりは安く買って売ることで、その差分が利益になるビジネス

実際に足を使って商品を買いに行く方法もありますが、おすすめはネットのセールやポイントバックを活用したせどり(電脳せどり)。

 

簡単にできるのは下記の2つ。

  1. 楽天で稼ぐ
  2. 卸の達人で稼ぐ

 

①楽天で稼ぐ

楽天だとポイントバックが多いので、そのポイントバックを活用して利益を出す方法。

まずは「楽天カード」を作成して2,000P~8,000PをGETします(時期によりポイントは変動する)。次に、そのポイントで商品を買い、出品が無料で可能なメルカリなどで販売し利益を出します。

 

利益が出たら、その利益でせどりを行っていけば初期費用0円かつノーリスクでせどりを開始できますよ。

 

\0円ノーリスクでせどりが可能/

楽天カードを無料で作成

※年会費も永久無料

 

関連記事メルカリで最高月収30万円【メルカリ歴6年の収益推移を公開】

 

②卸の達人で稼ぐ

これ「卸の達人」というネット仕入れ専門のサービスを活用して稼ぐ方法。

無料会員登録をすると、個人でも商品の仕入れが1個から可能。また、楽天のように仕入れの度にポイントも溜まるので非常にお得ですね。

 

会社はすでに上場していますし、取引の実績も多いので、信頼の面でも問題なし。

 

\個人でも1個から仕入れ可能/

卸の達人に無料登録

※永久無料で使用可能

 

Amazonについて

Amazonで稼ぐ方法もありますが、その場合は毎月5,000円ほどの固定費用が発生してしまうので、ここでは紹介しません。

 

ブログ

初期費用 8,000円~
稼ぎやすさ ★★★★★
おすすめ度 ★★★★★

 

ブログは記事を書いて、記事を読んで貰うことで収益を出すビジネス

初期費用は8,000円~12,000円ほどかかりますが、継続していけば結果が出やすく、何より「労働≠報酬」のビジネスモデルなので、勝手にお金を稼いでくれる装置になりますよ(資産になる)。

 

ちなみに私は開始して5ヵ月目で月収が新卒の平均給料を突破しました。

 

お金以外にもライティング能力やWebマーケティング能力も身に付くので、確実に損はしませんよ。

 

ブログを始める

※ブログ始め方の記事に飛びます

 

関連記事ブログをする『メリット9つ&デメリット3つ』※私は人生が変わった

 

治験バイト

初期費用 0円~
稼ぎやすさ ★★★★★
おすすめ度 ★★★★☆

 

治験バイトは新しい薬の効果などを調べる被験者となるバイト(臨床試験バイトとも)。

国の厳しいルールの元で行われますし、治験バイト前には無料の事前診断を受けるので、危険を被ることはほぼないです。

 

ただ、リスクが100%ないわけではないので、報酬が非常に高くなっているといわけです(数千~数十万)。

 

大きく分けて「通院タイプ」と「入院タイプ」があったりと、条件も様々で登録も無料なので、興味のある方は下記から覗いてみて下さい。

\楽に稼げる/

治験バイトの詳細を見る

※専門医監修で最善の注意

 

短期バイト

初期費用 0円~
稼ぎやすさ ★★★★★
おすすめ度 ★★★★★

 

短期バイトは、基本的にはリゾートバイトがオススメ

1ヵ月~半年ほどで期間を選択し、住み込みで働く感じ。宿泊費はもちろん、現地で遊ぶ費用も無料になるので、遊びながら働くことが可能。

 

また、サービスは「アルファリゾート」が単価も高く案件も豊富で、実績もあるのでオススメです(2ヵ月で50万くらい)。

 

\高単価+案件数も豊富/

リゾバを探す

※登録も完全無料

 

Webショップ

初期費用 0円~
稼ぎやすさ ★★★★☆
おすすめ度 ★★★★☆

 

Webショップはオンラインで店を開きせどりをしたり、自分のスキルを売るビジネス

 

下記の3つであれば、完全無料で使用できますよ。

  1. BASE
  2. ココナラ
  3. タイムチケット

 

①BASE

BASEは永年無料でネット上に自分のお店を開けるサービス

そこで自分の売りたい商品・サービスを売ることが可能で、せどりに用いる方も多くいます。

 

他のサービスだと開設・維持費が発生する一方、BASEは永年無料なので、ぜひ今の内に自分のお店を作りましょう。

 

\自分のお店が無料で作れる/

BASEに無料登録

※永年無料でOK

 

②ココナラ

ココナラは自分のスキルを売るためのサービス

例えば、絵が描ける人であれば「あなたのアイコンを1,000円で描きます」といった感じで、スキルを売りに出します。

 

多種多様なスキルが売りに出されており、かなりの人数が参入してますので、ぜひ覗いてみて下さい。

 

\自分のスキルを売れる/

ココナラに無料登録

※登録も完全無料

 

③タイムチケット

タイムチケットは自分の時間を売れるサービス

例えば、「30分1,000円で電話で恋愛相談にのります」や「1時間1万円でブログのコンサルします」など自分で設定して時間を売ることができます。

 

スキマ時間などに自分の時間を売るのも面白いかもしれませんね。

 

\自分の時間を売れる/

タイムチケットに無料登録

※登録も完全無料

 

セルフバック

初期費用 0円~
稼ぎやすさ ★★★★★
おすすめ度 ★★★★★

 

セルフバックとは自分で紹介した商品を自分で買って収益を得るビジネス

アフィリエイトの1種なのですが、実はブログを持ってなくてもセルフバックをすることが可能です。

 

手順はこんな感じ。

セルフバックの流れ

  • A8netに登録
  • 案件を探し利用
  • 収益が発生し期日に振込

 

A8netというサービスに無料登録して、クレジットカードなどをセルフバックで作ると、費用0円で数千円の収益が発生します。この仕組みで1日で数万円稼ぐ人も普通にいますので、ぜひ活用しましょう。

 

\ブログを持ってなくてもOK/

A8netに無料登録

※登録も利用も無料

 

関連記事セルフバック(自己アフィリエイト)のメリット・デメリット

 

Fxなどの投資

初期費用 0円~
稼ぎやすさ ★★★☆☆
おすすめ度 ★★★★☆

 

これは貨幣の需給の差で収益を出すビジネス

流れ的にはDMM証券(王道で安心)で口座を開設して、その後にお金をいくらか入金。そしたら通貨の変動を利用して、好きな国の通貨を売買する感じ。

 

私も何度もやっていますが、正直Fxで稼ぐのはかなり難しいので、経済を学ぶツールとして試してみるのが良いと思います。

 

プログラミング

初期費用 0円~
稼ぎやすさ ★★★★★
おすすめ度 ★★★★★

 

プログラミングは学習をすることでフリーランサーのように案件を受注できるようになります。

1本10万でWeb制作の案件があったりしますし、エンジニアは常に人手不足なので、大学生でもフルコミットすれば1年で1,000万稼ぐことも可能ですよ(知人は年収1,200万だった)。

 

他にも企業に営業すれば直接契約することも可能ですし、就職活動もかなり優位に進むので、少しでもかじっておくことをオススメします。

 

そして、なんとTechAcademyだと無料でがっつりプログラミング学習ができるので、まずは無料体験をしてイメージを掴みましょう。

 

\オンラインで学習できる/

TechAcademyを無料体験

※無料体験は終了の可能性があるのでお早めに

 

関連記事TechAcademy(テックアカデミー)の評判・評価は悪い?【感想を調査】

 

インフルエンサー

初期費用 0円~
稼ぎやすさ ★★☆☆☆
おすすめ度 ★★★☆☆

 

これはSNSなどでフォロワー数を集め収益化するビジネス

要するに、自身を広告塔として企業に活用してもらい、その分の報酬を企業から得る形。人・状況によりますが、相場で言うと「フォロワー1人=1円」といったところ。

 

ただ、他のビジネスに比べ時間が掛かりますし、確実性もないため、あまりオススメはしません。

 

ちなみに私はTwitterのフォロワー数が1万人を突破しているプチインフルエンサーですが、収益化は全くしていません。

 

『Un-Money』筆者のTwitter

 

クラウドソーシング

初期費用 0円~
稼ぎやすさ ★★★★☆
おすすめ度 ★★★★☆

 

クラウドソーシングはサイトに登録して記事の執筆やサイト制作などを受注するビジネス

記事の執筆が(Webライティング)がメインの仕事で、最初は「1文字=0.5円」くらいが多いです(案件によっては「0.2円」とかもある)。

クラウドソーシングの流れ

  • サイトに登録
  • 案件に応募
  • 記事を書いて納品

 

サイトはクラウドワークスが、案件も多く単価も高めなのでオススメ。クラウドワークスを利用して、月40万稼ぐ人も普通にいますよ。

 

\記事を書いて納品するだけ/

クラウドワークスに無料登録

※登録も利用も無料

 

稼ぎ方の掛け算で月50万・100万も狙える

稼ぎ方の掛け算で月50万・100万も狙える

上記で稼ぎ方10個を紹介しましたが、最後に大学生でも月50・100万を狙える方法を紹介します。

 

結論、下記のような掛け算をすればOK。

  • ブログ×Fx
  • ブログ×プログラミング
  • ブログ×クラウドソーシング

 

順に説明します。

 

ブログ×Fx

これはよくあるモデルですが、Fxの毎日の記録を記事にしてマネタイズする方法

Fxでは無理をせず、ブログを基盤に収益を上げていき、その収益でFxをしていくのがベスト。

 

大きく1撃を狙いにいくと、今までの収益が消し飛ぶこともあるので自制も必要です。

 

ブログ×プログラミング

これが一番稼げるモデル

ブログにはプログラミングの知識が活きますし、プログラミング学習を記事にすれば、そこからも収益が発生します。

 

そして、プログラミング学習が進めば案件の受注もでき、さらに収益は伸びます。最もシナジーが生まれる組み合わせですね。

 

関連記事ブログとプログラミングはどっちが稼げる?【どっちもやればOK】

 

ブログ×クラウドソーシング

上記で紹介したように、クラウドソーシングだと最初は「1文字=0.5円」程度(「1文字=2円」くらいまでは割と伸びる)。

ですが、ブログを持っており実績があると、クラウドソーシング経由ではなく、直接仕事を受注することが可能

 

すると、文字単価は爆発的に上がり「1文字=5円」とかも普通にあります(「10円」で受注する人も)。

 

大学生がお金を稼ぐ方法10選:まとめ

大学生がお金を稼ぐ方法10選:まとめ

【大学生がお金を稼ぐ方法10選】

  1. せどり
  2. ブログ
  3. 治験バイト
  4. 短期バイト
  5. Webショップ
  6. セルフバック
  7. Fxなどの投資
  8. プログラミング
  9. インフルエンサー
  10. クラウドソーシング

 

1つに特化すれば大学生でも月20万は割と余裕です。

が、組み合わせることで大きなシナジーが生まれるので、ぜひ組み合わせて活用して見て下さい。

 

ブログを始める

※ブログ始め方の記事に飛びます

TechAcademyを無料体験

※無料体験は終了の可能性があるのでお早めに

 

トップへ戻る☝

 

人気記事【初心者向け&安い】オンライン英会話スクールおすすめランキング5社

人気記事プログラミングスクールおすすめ3社を比較【完全無料で転職可能です】

 

\Let’s Share!/

-副業, 大学生
-, , , , , ,

Copyright© GaoLog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.