スクール比較 英語学習

DMM英会話とレアジョブどっちが良い?【7項目で違いを徹底比較】

DMM英会話とレアジョブどっちが良い?【7項目で違いを徹底比較】
悩む人
  • DMM英会話とレアジョブ英会話はどっちが良い?
  • 迷ってるから違いを比較して欲しいな


こんな悩みを解消します。

 

結論、両スクールに大差はありません

 

ただ、各項目ごとに「差」はあるので、根本的にどっちが良いかではなく、人によってどっちが良いかが変化する感じ(基本的にはどっちでもOK)。

 

そこで今回は「DMM英会話とレアジョブ英会話の違い」を比較し、「DMM英会話・レアジョブ英会話がおすすめな人」を解説します。

 

本記事を参考にすると、DMM英会話とレアジョブ英会話の違いと、自分がどっちでレッスンを受講すべきかが理解できます。

 

記事の内容

  • DMM英会話とレアジョブを比較
  • ①料金
  • ②講師
  • ③教材
  • ④受講時間
  • ⑤通信環境
  • ⑥サポート
  • ⑦無料体験

 

記事の信頼性

当サイト『Un-money』の筆者は、DMM英会話とレアジョブ英会話の両方を体験しています。

 

DMM英会話公式HP

 

 

DMM英会話とレアジョブ英会話どっちが良い?【徹底比較】

DMM レアジョブ
形式 オンライン オンライン
料金 月6,480円 月6,380円
授業 マンツーマン マンツーマン
時間 25分 25分
講師 多国籍 フィリピン人
教材 ★★★★☆ ★★★★★
受講時間 24時間 6時~25時
通信環境 ★★★★★ ★★★★★
サポート ★★★★★ ★★★★☆
無料体験 2回可能 2回可能

 

DMM英会話とレアジョブ英会話の違いを一覧化して、項目ごとに比較するとこんな感じ。

 

下記でこれらの違いを深堀していきますね。

 

レアジョブ英会話の方がDMM英会話より料金は安い

レアジョブ英会話の方がDMM英会話より料金は安い

料金で言うと、レアジョブ英会話の方がDMM英会話より100円安いです。

  • DMM英会話6,480円
  • レアジョブ6,380円

 

ただ、それぞれ料金プランがあるので、順番に紹介しますね。

 

DMM英会話の料金プラン

DMM英会話には大きく分けて下記2つのプランが用意されています。

  1. スタンダードプラン
  2. プラスネイティブプラン

 

①スタンダードプラン

レッスン数 月額料金
1日1回25分 6,480円
1日2回25分 10,780円
1日3回25分 15,180円

 

スタンダードプランはノンネイティブ講師による通常の英会話コース。最も安くスタンダードプランなプランは、1日1回25分で6,480円(税込み)ですね。

 

②プラスネイティブプラン

レッスン数 月額料金
1日1回25分 15,800円
1日2回25分 31,200円
1日3回25分 45,100円

 

こちらはネイティブ講師による英会話コース。料金は高くなりますが、他スクールで毎日ネイティブ講師の授業を受けるとなると、これの数倍になるので、ネイティブ講師ならDMM英会話は格安です。

 

関連記事DMM英会話の料金は結局いくら?【コースプランを他社と徹底比較】

 

レアジョブ英会話の料金プラン

レアジョブ英会話には大きく分けて下記3つのコースが用意されています。

  1. 日常英会話
  2. ビジネス英会話
  3. 中学高校生コース

 

①日常英会話

コース 料金
月8回 4,620円
毎日25分 6,380円
毎日50分 10,670円
毎日100分 17,600円

 

レアジョブ日常英会話コースは一般的な英会話のコース。DMM英会話と違い月8回のコースも用意されてますが、最もスタンダードなのは毎日1回25分で6,380円(税込み)のプランですね。

 

②ビジネス英会話

コース 料金
毎日25分 10,780円

 

ビジネス英会話は一般的な英会話コースに加え、ビジネス英会話を追加で学べるコース。ビジネス英会話部門で満足度No.1の実績もあるので質は高め

 

③中学高校生

コース 料金
毎日25分 10,780円

 

レアジョブ中学高校生は日常英会話コースの内容に加え、4技能教材や英検面接対策レッスンなどが含まれており、学校の成績向上や資格対策にも使用できる学生のためのコース

 

レアジョブの方がDMM英会話より講師の質が高い

レアジョブの方がDMM英会話より講師の質が高い

講師に関しては国数はDMM英会話が圧勝ですが、質で言うとレアジョブ英会話の方が上

  • DMM英会話多国籍
  • レアジョブフィリピン人

 

簡単に講師に関して解説しますね。

 

DMM英会話は110ヵ国以上から講師を集めている

DMM英会話の講師は日本人やネイティブ講師を含め、120ヵ国以上から集めています。

そのためアメリカ英語・イギリス英語はもちろん、様々な国の英語を体験することが可能。

 

また、DMM英会話のでは合格率5%の採用基準を用いており、講師の質も高く保っており、その上で講師の質を星評価(0.00~5.00)で見極めることができます。

 

レアジョブ英会話の講師は精鋭のみ

レアジョブ英会話の講師はフィリピン人のみ。

なので、ノンネイティブ講師になりますが、採用は選考率1%という難関であり、その上で合格者はトレーニングを受けることとなります。

 

それ故、レアジョブ英会話の講師は質が非常に高く、日頃のトレーニングにより品質も保たれています。

 

レアジョブの方がDMM英会話より教材の質が高い

レアジョブの方がDMM英会話より教材の質が高い

教材の種類はDMM英会話の方が多いですが、その質はレアジョブ英会話の方が若干高め

  • DMM英会話★★★★☆
  • レアジョブ★★★★★

 

各スクールの教材の特徴を紹介しますね。

 

DMM英会話の教材

DMM英会話の教材数は7,000を超えており、非常に広い範囲のテキストが用意されています。

なので、1人1人に合った教材を細かく選ぶことが可能で、初心者の方から上級者の方まで幅広くに対応

 

また、デイリーニュースの教材もあるのですが、写真が多く付いていてイメージしやすく、レベル別に難易度が振り分けられているので、1人1人最適な形で使用可能になっています。

 

レアジョブ英会話の教材

レアジョブ英会話の教材数は4,000ほど。

DMM英会話に比べると少ないのですが、その分より専門性があり質が高いように感じます。

 

特にビジネス英会話部門で満足度No.1の実績があることもあり、ビジネス英会話系の教材は非常に分かりやすく質が高いです。

 

DMM英会話の方がレアジョブより受講時間が長い

DMM英会話の方がレアジョブより受講時間が長い

授業の受講可能時間はDMM英会話の方がレアジョブ英会話より長いです。

  • DMM英会話24時間
  • レアジョブ6時~25時

 

時間差で言うと5時間DMM英会話の方が長く運営していることになりますね。

 

深夜に受講したい方はDMM英会話

時間差が5時間と言っても、深夜なので多くの方には問題ないかと思います。

が、人によっては生活リズムや仕事の都合上で夜遅くにしか英会話レッスンを受講できない方もいますよね。

 

そんな方の場合はDMM英会話であれば24時間いつでもどこからでもレッスンの受講が可能なので、自分の環境に合わせて選択をしましょう。

 

DMM英会話もレアジョブも通信環境は良好

DMM英会話もレアジョブも通信環境は良好

通信環境に関しては両スクールとも良好。

  • DMM英会話★★★★★
  • レアジョブ★★★★★

 

ただ、講師のいる場所で災害などがあると、通信環境が悪くなることはあります。

 

予約・キャンセルについて

スクール DMM レアジョブ
予約 15分前まで 5分前まで
キャンセル 30分前まで 30分前まで

 

また、両スクールの予約・キャンセルに関しては上記の感じ。

 

DMM英会話・レアジョブ英会話共にキャンセルは30分前までですが、予約に関してはレアジョブ英会話は5分前までOKなのでかなり柔軟ですね。

 

DMM英会話の方がレアジョブよりサポートに手厚い

DMM英会話の方がレアジョブよりサポートに手厚い

サポートはレアジョブ英会話よりDMM英会話の方が手厚め。

  • DMM英会話★★★★★
  • レアジョブ★★★★☆

 

この「差」に関しては、各スクールのプランの違いに起因しています。

 

DMM英会話はメールサポート

DMM英会話は困った時には、基本的にメールを使い無料でサポートをしてくれます。

また、DMM英会話では本来は月額1,510円の「ikonw!」というスマホアプリを無料で使用することができます。

 

このようにDMM英会話では無料で有料級のサポートを受けることが可能

 

レアジョブ英会話は有料サポート

一方、レアジョブ英会話はサポート体制がバッチリですが、困ったことに有料になります。

安心パッケージといって月額1,058円が追加料金として発生する形

 

安心パッケージに加入すると日本人カウンセラーと学習相談が可能になり、有料オプションのスピーキングテストを2,000円引きで受けることもできるようになります。

 

有料であればレアジョブ英会話の方がサポートは手厚いですが、無料の場合はDMM英会話の方が優秀ですね。

 

DMM英会話もレアジョブも無料体験は2回できる

DMM英会話もレアジョブも無料体験は2回できる

無料体験はDMM英会話もレアジョブ英会話も2回することが可能。

  • DMM英会話2回可能
  • レアジョブ2回可能

 

両スクール共に25分授業を2回受けることがことが可能なので、自分に合うスクールなのかをしっかり吟味することができますよ。

 

DMM英会話で無料体験をする方法

DMM英会話で無料体験をするには下記の手順を踏めばOK。

  1. DMM英会話にアクセス
  2. 無料体験レッスンをクリック
  3. 会員登録&DMMアカウント作成
  4. 空メールが来るのを確認
  5. ログインしてアカウント作成
  6. レッスンを予約して受講

 

DMM英会話へアクセス ≫

 

レアジョブ英会話で無料体験をする方法

レアジョブ英会話で無料体験をするには下記の手順を踏めばOK。

  1. レアジョブにアクセス
  2. 無料体験レッスンをクリック
  3. メールアドレスを登録
  4. プロフィールを作成
  5. レッスンを予約して受講

 

レアジョブへアクセス ≫

DMM英会話・レアジョブ英会話はこんな人におすすめ

DMM英会話・レアジョブ英会話はこんな人におすすめ

DMM英会話とレアジョブ英会話は同じ業界のスクールですが、どっちが優れているかと言うと大差はありません

 

私は両スクール共に体験をしていますが、それよりも人によって選ぶべきスクールは違うと感じています。なので、最後にどんな人におすすめできるのかを紹介しますね。

  1. DMM英会話がおすすめな人
  2. レアジョブがおすすめな人

 

上記の順でいきます。

 

DMM英会話がおすすめな人

  • ネイティブ講師に学びたい方
  • 色んな種類の英語を学びたい方
  • 夜遅くにレッスンを受講したい方

 

DMM英会話は多くの国の講師がおり、特にネイティブ講師の授業は他スクールに比べ格安。

24時間好きな時に授業も受けられますし、教材の種類も多く幅広い方に対応しています。その他にもキッズレベルの英語も学べるので、お子さんや初心者の方にもオススメ

 

\オンライン英会話で最大手/

DMM英会話を無料体験

※完全無料で体験可能です

 

関連記事DMM英会話の評判・口コミ【メリット7つ&デメリット2つ】※感想あり

 

レアジョブ英会話がおすすめな人

  • ビジネス英会話を学びたい方
  • 少しでも安くレッスンを受講したい方
  • 質の安定とセキュリティを重視する方

 

レアジョブ英会話はビジネス英会話の質が非常に高く、それに加えレッスンが安いことに強みがあります。

また、オンライン英会話スクールとして唯一上場をしており、ISMSも取得しているので、質の安定はもちろんセキュリティ面などもトップクラスに高いですよ。

 

\オンライン英会話スクール最大手/

レアジョブで無料体験

※2回の無料体験が可能

 

関連記事レアジョブ英会話の評判・口コミ【メリット7つ&デメリット2つを解説】

 

DMM英会話とレアジョブどっちが良い?:まとめ

DMM英会話とレアジョブどっちが良い?:まとめ

DMM レアジョブ
形式 オンライン オンライン
料金 月6,480円 月6,380円
授業 マンツーマン マンツーマン
時間 25分 25分
講師 多国籍 フィリピン人
教材 ★★★★☆ ★★★★★
受講時間 24時間 6時~25時
通信環境 ★★★★★ ★★★★★
サポート ★★★★★ ★★★★☆
無料体験 2回可能 2回可能

 

DMM英会話とレアジョブ英会話は国内で2台巨頭的な立ち位置にあり、両スクール共に強みが少しずつ異なります。

なので、一番おすすめな方法は本記事で特徴を理解しつつ、順番に無料体験を受けてみること。そうすれば、スクールで失敗もしないですし、選んだことへの後悔も減らすことができますよ。

 

また、2回の無料体験は突然終了する可能性もあるので、早い内に体験をしておきましょう。

 

 

トップへ戻る☝

 

人気記事【初心者向け&安い】オンライン英会話スクールおすすめランキング5社

人気記事ネイティブキャンプの料金は結局いくら?レッスンが無制限は本当?

 

\Let’s Share!/

-スクール比較, 英語学習
-, ,

Copyright© GaoLog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.