ユニバーサルスピーキング

【潜入】ユニバーサルスピーキングの評判・口コミを無料体験で確かめてみた|universal speaking

【潜入】ユニバーサルスピーキングの評判・口コミを無料体験で確かめてみた|universal speaking
悩む人
ユニバーサルスピーキングが気になるんだけど、評判とかってどうなの?

こんなお悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • universal speakingの特徴
  • universal speakingの評判・口コミ
  • universal speakingのメリット
  • universal speakingのデメリット
  • universal speakingの料金プラン

当サイト『GaoLog』運営者について

ユニバーサルスピーキングは講師の質が高くコスパの良いオンライン英会話スクール。

が、ユニバーサルスピーキングで無料体験をしたところ、他社に劣るデメリットもありました。

 

そこで今回は「ユニバーサルスピーキングの評判・口コミ」を紹介した後で、「メリットとデメリット」も徹底解説をしていきます。

 

10社以上のオンライン英会話スクールで受講した経験から比較しているので、スクール選びに失敗したくない方は必見ですよ。

 

universal Speakingの公式HP ▼

 

ユニバーサルスピーキング(universal speaking)の特徴

スクール名 universal Speaking
料金 月3,300円~
授業形態 マンツーマン
授業時間 25分
受講時間 24時間
テキスト
講師の質
無料体験 25分×3
公式HP Universal Speaking

 

ユニバーサルスピーキングは講師の質が高くコスパの良いオンライン英会話スクール

月額3,300円と格安な料金からレッスンの受講が可能で、IELTSなどの資格対策に強いのが特徴的です。

 

また、レッスンの録画機能が搭載されているので、復習もしやすい優秀なスクールですね。

 

ユニバーサルスピーキング(universal speaking)の評判・口コミ

ユニバーサルスピーキング(universal speaking)の評判・口コミ

今回ユニバーサルスピーキングの評判・口コミをSNSや、実際のユーザーから集めてみました。

なので、「悪い評判」と「良い評判」に分け、順番に紹介していきますね。

 

悪い評判・口コミ

ユニバーサルスピーキングは教材の種類が他のオンライン英会話よりも少ない

毎日レッスンを受けるのには向かないから、量をこなすなら他社の方がいいかな

 

ユニバーサルスピーキングの悪い評判・口コミは上記の通り。

国内大手のオンライン英会話スクールに比べると、教材数や講師数は少ないので、当たり前の声ですね。

 

また、詳しくは後述しますが、量をこなしたい方には向かないスクールですね。

 

良い評判・口コミ

ユニバーサルスピーキングは勉強法コラムもあるので、オンラインの英会話レッスンだけでなく、勉強法も学びながら日々学習に励んでいます

初めて聞く英単語やイントネーションの細かい指摘などもいただき、ネイティブ講師ならではの学習にとても満足しています

英語嫌いを克服し、積極的なコミュニケーションが出来るようになりました

オンラインで学習ができるので大学の講義の空き時間や、通学前後など時間を有効的に活用ができとても便利です

 

ユニバーサルスピーキングの良い評判・口コミは上記の通り。

講師の質が高いことや、成長を実感できている声が多かったです。

 

英会話レッスンはもちろんですが、勉強法や目標設定のサポートも手厚いので、満足度が高い印象ですね。

>>Universal Speakingで無料体験

 

ユニバーサルスピーキング(universal speaking)のデメリット

ユニバーサルスピーキング(universal speaking)のデメリット

ユニバーサルスピーキングを活用してみてデメリットに感じたのは以下3点。

  1. 講師数が少ない
  2. 教材数が少なめ
  3. 稀に通信が不安定になる

 

順番に解説しますね。

 

①講師数が少なめ

ユニバーサルスピーキングは他社に比べて、講師数が少ないです。

ただ、どの講師も実績豊富なので、1人1人の質は大手スクールにも引けは取りません

 

また、講師数が少ないので、大手のように自己紹介を毎回しなくて済みます。コミュニケーションの取りやすさが上がるメリットにもなりますね。

 

②教材数が少なめ

また、ユニバーサルスピーキングは教材数が少なめです。

基本的にはオリジナル教材でレッスンを受けますが、希望であれば市販の教材でも対応してもらえます

 

なので、細かいシチュエーション別に英会話を学びたい方は「DMM英会話」の方が良いです。

 

9,000以上の教材を揃えている国内最大手スクールです。月額料金6,480円で毎日25分レッスンなのでコスパも悪くないですよ。

 

関連記事DMM英会話のメリット9つとデメリット6つを徹底解説【初心者向け】

 

③稀に通信が不安定になる

これはどのスクールでも同じですが、稀に通信が不安定になります。

特に、フィリピン人講師とレッスンをする時に多い印象です(日本人やカナダ人講師は比較的に安定してる)。

 

講師側の通信状況に依存してしまうので致し方なし。ただ、基本的にはスムーズだったので問題ないですよ。

 

ユニバーサルスピーキング(universal speaking)のメリット

ユニバーサルスピーキング(universal speaking)のメリット

逆に、ユニバーサルスピーキングを活用してみてメリットに感じたのは以下5点。

  1. 講師を自由に選択できる
  2. 格安で英会話を開始できる
  3. 資格に特化したコースがある
  4. 無料カウンセリングができる
  5. レッスンを録画することが可能

 

順番に解説しますね。

 

①講師を自由に選択できる

ユニバーサルスピーキングには3種類の講師がおり、すべてを自由に選択することが可能。

ユニバーサルスピーキングの講師

  1. 日本人(バイリンガル)
  2. カナダ人(ネイティブ)
  3. フィリピン人(ハーフネイティブ)

 

初心者の方であれば日本人、中級者の方であればフィリピン人、上級者の方であればカナダ人といった感じ。

また、講師は資格対策に対応できるのかや、趣味や経歴などを確認することが出来ます。

ユニバーサルスピーキングの講師

 

②格安で英会話を開始できる

ユニバーサルスピーキングは月額3,300円から英会話を始めることが可能です。

月額料金が4,000円を切るスクールはまずないので、格安でスタートできるのは大きなメリットでしょう。

 

詳しくは後述しますが、月額3,300円で月3回~10回ほどのレッスンが受講できます。

 

③資格に特化したコースがある

ユニバーサルスピーキングには8種類のコースが用意されています。

ユニバーサルスピーキングのコース

ユニバーサルスピーキングのコース②

 

中でも、IELTSに特化した講師が在籍しているため、IELTSを学ぶならユニバーサルスピーキング一択ですよ。

 

④無料カウンセリングができる

ユニバーサルスピーキングでは日本人スタッフに受講の相談をすることが可能

また、講師のいる現地に事務局があるため、トラブル時にはサポートもしてくれます。

 

困ったことがあった時には、初心者の方でも日本語でサポートしてもらえるので安心ですね。

 

⑤レッスンを録画することが可能

ユニバーサルスピーキングにはレッスンの録画機能が搭載されています。

なので、レッスン中に聞き取れなかった部分を含め、レッスン後に復習することが可能です。

 

本来はスマホやボイスレコーダーを使う必要がありますが、ユニバーサルスピーキングなら標準装備されていますよ。

>>Universal Speakingで無料体験

 

ユニバーサルスピーキング(universal speaking)の料金プラン

ユニバーサルスピーキング(universal speaking)の料金プラン

次に、ユニバーサルスピーキングの料金プランを見ていきましょう。

ユニバーサルスピーキングは月額料金を払い、ポイントを獲得してレッスンを受けるスタイル

 

料金プランは以下5つ。

料金プラン 月額料金 付与ポイント レッスン回数 レッスン時間
①お気軽コース 3,300円 3,000P 3回~10回 25分
②基本コース 5,500円 5,000P 5回~16回 25分
③オススメコース 7,700円 7,200P 7回~23回 25分
④集中コース 11,000円 10,500P 10回~33回 25分
⑤スペシャリストコース 22,000円 22,000P 22回~73回 25分

 

講師によって必要ポイントが違うので、レッスン回数は変動します。

 

国籍別の必要ポイント目安

必要ポイントは国籍によって多く変化し、以下が目安になります。

  • 日本人:300P~600P
  • カナダ人:1,000P
  • フィリピン人:300P

 

例えば、お気軽コース(3,000P)の場合、カナダ人なら3回でフィリピン人なら10回のレッスンが受講できますね。

 

ユニバーサルスピーキング(universal speaking)におすすめの人・おすすめしない人

ユニバーサルスピーキング(universal speaking)におすすめの人・おすすめしない人

次に、ここまでの情報を加味して、ユニバーサルスピーキングにおすすめの人と、おすすめしない人を紹介しますね。

 

ユニバーサルスピーキングにおすすめの人

ユニバーサルスピーキングは以下のような方におすすめです。

  • IELTS対策をしたい方
  • 安く英会話を始めたい方
  • レッスンを録画して復習したい方

 

ユニバーサルスピーキングは総合的に大手に劣りますが、IELTS対策や格安さ、レッスンの録画など、大手にはないメリットも多いです。

 

ユニバーサルスピーキングにおすすめしない人

逆に、以下のような方にユニバーサルスピーキングはおすすめしません。

  • 量をこなしたい方
  • ネイティブ講師から受講したい方

 

量をこなしたい方

こんな方はネイティブキャンプがおすすめ

ネイティブキャンプだと月額6,480円でレッスンが無制限で受け放題になります。

 

また、国内大手で教材数も7,000超えとスケールが大きく、講師の質も高いのでオススメですよ。

>>ネイティブキャンプで無料体験

 

関連記事【感想】ネイティブキャンプを100時間受けて分かったメリットとデメリット

 

ネイティブ講師から受講したい方

こんな方はDMM英会話がおすすめ

ユニバーサルスピーキングで毎回ネイティブ講師を選ぶと月3万円ほど必要ですが、DMM英会話なら毎日25分で月15,800円と格安です。

 

また、DMM英会話は国内最大手で、計16部門でNo.1を獲得した実績もあるため、安心できるスクールですよ。

>>DMM英会話で無料体験

 

関連記事DMM英会話のメリット9つとデメリット6つを徹底解説【初心者向け】

 

ユニバーサルスピーキング(universal speaking)で無料体験を受ける手順

ユニバーサルスピーキング(universal speaking)で無料体験を受ける手順

ユニバーサルスピーキングの無料体験では1,000Pが獲得可能になっています。

なので、無料体験だとレッスンを1回~3回受講できる計算になりますね。

 

無料体験を受ける手順は簡単で、以下のステップを踏めばOK。

  1. 公式HPにアクセス
  2. 登録情報を記入する
  3. メールから本登録する
  4. 予約してレッスンを受講

 

ほんの数分で完了します。

>>Universal Speakingにアクセス

※無料体験は終了の可能性があるのでお早めに

 

ユニバーサルスピーキング(universal speaking)の評判・口コミ:まとめ

universal Speakingのデメリット

  1. 講師数が少ない
  2. 教材数が少なめ
  3. 稀に通信が不安定になる

universal Speakingのメリット

  1. 講師を自由に選択できる
  2. 格安で英会話を開始できる
  3. 資格に特化したコースがある
  4. 無料カウンセリングができる
  5. レッスンを録画することが可能

 

ユニバーサルスピーキングは大手にない強みがある、コスパの良いオンライン英会話スクール

IELTS対策や料金の安さ、レッスンの録画機能などに特徴がありますね。

 

今なら1,000Pの無料体験が可能なので、失敗しないため、まずは無料で体験してみて下さい。

 

\資格に強くコスパ抜群/

universal Speakingで無料体験

※1,000P分の無料体験が可能

 

universal Speakingの公式HP ▼

 

-ユニバーサルスピーキング

Copyright© GaoLog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.