英会話の悩み

【警告】オンライン英会話を掛け持ちするメリットとデメリット

【警告】オンライン英会話を掛け持ちするメリットとデメリット
悩む人
オンライン英会話を掛け持ちするか迷ってるんだけど、どんなメリット・デメリットがある?

こんなお悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • オンライン英会話を掛け持ちするメリット
  • オンライン英会話を掛け持ちするデメリット
  • オンライン英会話を掛け持ちする効果的な方法

当サイト『GaoLog』運営者について

結論、オンライン英会話を掛け持ちはおすすめしません

というのも、僕は3社のオンライン英会話スクールを掛け持ちして、過去に大きく失敗をしているからです。

 

ただ、良い点もあるので、今回は「オンライン英会話を掛け持ちするメリットとデメリット」を徹底解説していきます。

 

本記事を参考にすると、オンライン英会話でお金を無駄にせず、効果的に英語力を伸ばしていけますよ。

 

ネイティブキャンプの公式HP

 

オンライン英会話を掛け持ちするメリット3つ

オンライン英会話を掛け持ちするメリット

まずはオンライン英会話を掛け持ちするメリットを見ていきましょう。

  1. 良いとこ取りが出来る
  2. レッスン量を増やせる
  3. 選択できる講師の幅が広がる

 

順番に解説しますね。

 

①良いとこ取りが出来る

オンライン英会話を掛け持ちする最大のメリットは、スクールの良いとこ取りが出来ること。

強みは各スクールによって異なるので、掛け持ちすることで良いとこ取りが可能です。

  • 資格対策に強い
  • ネイティブ講師が安い
  • ビジネス英会話に強い
  • カランメソッドで受講できる

 

などなど。

1社のオンライン英会話では得られない効果なので、掛け持ち最大のメリットと言えるでしょう。

 

②レッスン量を増やせる

また、スクール数が増えるので、単純にレッスン量を増やすことが可能です。

例えば、毎日25分×1回のオンライン英会話を2つ掛け持ちしたら、毎日25分×2回のレッスン量になりますからね。

 

が、ただレッスン量を増やしたいだけなら、月額6,480円でレッスン受け放題の「ネイティブキャンプ」を使う方が賢い選択です。

 

月額料金で毎日25分×2回どころか、1日何回でも時間のある限りレッスンを受け放題になるので

>>ネイティブキャンプで無料体験

 

関連記事【感想】ネイティブキャンプを100時間受けて分かったメリットとデメリット

 

③選択できる講師の幅が広がる

オンライン英会話を掛け持ちすると、当たり前ですが選択できる講師の幅が広がります。

なので、「講師の予約が取りづらい」や「講師がイマイチだな」という悩みを解決できたりしますね。

 

他にも、選択できる講師数が増えると、色んな国の英語や文化を学べるメリットが生まれたりしますよ。

 

オンライン英会話を掛け持ちするデメリット4つ

オンライン英会話を掛け持ちするデメリット

逆に、オンライン英会話を掛け持ちするデメリットは以下4つ。

  1. 費用が膨らむ
  2. 復習の時間が取りにくい
  3. 途中で手が回らなくなる
  4. 講師の質はあまり変わらない

 

順番に解説しますね。

 

①費用が膨らむ

オンライン英会話を掛け持ちすると、単純に費用が膨らみます。

2社掛け持ちすると、相場で月額13,000円ほどの費用が必要になりますからね。

 

人によりますが、安い金額ではないはず。金銭面に余裕のある方でないと、経済的な負担になってしまいます。

 

②復習の時間が取りにくい

オンライン英会話を掛け持ちすると、必然的にレッスン時間が長くなるので、復習の時間が取りづらくなります。

英語学習において予習と復習は非常に大切なので、致命的なデメリットかなと感じましたね。

 

特に最初は量をこなしつつも、予習と復習をしっかりやり、毎回のレッスンの質を上げるのが大切です。

 

③途中で手が回らなくなる

最初は「よし!やるぞ!」と思っていても、徐々にレッスン数が負担になっていきます。

忙しい日があるとレッスンが受けられず、罪悪感が生まれ、そのまま挫折する方もしばしば。

 

特に日中に仕事がある方は高確率で手が回らなくなるので、自分に合ったペースで英会話をすることが大切ですね。

 

④講師の質はあまり変わらない

僕は10社以上のオンライン英会話を体験していますが、講師の質は大きく変わりません。

どのスクールにも素晴らしい講師はいますし、反対に質の低い講師もいるので

 

オンライン英会話を掛け持ちすると、単純に選択できる講師の母数が増えますが、講師の質は必ずしも上がりません。

 

オンライン英会話を掛け持ちする効果的な方法

オンライン英会話を掛け持ちする効果的な方法

最後に、オンライン英会話を掛け持ちする効果的な方法を紹介しますね。

これは月額料金の安いオンライン英会話スクールで掛け持ちをすること(デメリットを抑えつつ、メリットを活かせる)。

 

例えば、以下のような感じ。

 

すると、月額料金を7,920円まで抑え、両スクールの強みを活かすことが可能

また、レッスン数も月に18回ほどなので、復習の時間も取れますし、精神的な負担にもなりませんよ。

 

ガオ
レアジョブは講師の質、universal Speakingは無料カウンセリングなどのサービス力が魅力ですね!

 

関連記事【効果抜群?】レアジョブ英会話の月8回プランを徹底レビュー

関連記事【潜入】ユニバーサルスピーキングの評判・口コミを無料体験で確かめてみた

 

オンライン英会話を掛け持ちするメリットとデメリット:まとめ

オンライン英会話掛け持ちのメリット

  1. 良いとこ取りが出来る
  2. レッスン量を増やせる
  3. 選択できる講師の幅が広がる

オンライン英会話掛け持ちのデメリット

  1. 費用が膨らむ
  2. 復習の時間が取りにくい
  3. 途中で手が回らなくなる
  4. 講師の質はあまり変わらない

 

オンライン英会話の掛け持ちにはメリットもありますが、デメリットの方が多く存在します。

ただ、時間とお金に余裕のある方なら、掛け持ちのメリットは大きくなります。

 

このように人によって変わるので、自分の環境に合わせて考えてみて下さい

 

とは言え、量をこなしたい方なら、月額料金6,480円でレッスン受け放題のネイティブキャンプで一択で良いと思いますよ。

 

公式HPネイティブキャンプ

 

-英会話の悩み

Copyright© GaoLog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.